認定看護師(Certified Nurse)

ナース フレーム 笑顔 
 
★認定看護師の数(平成25年5月現在  日本看護協会資料より抜粋)
10,803名 
★専門分野別取得者数
皮膚・排泄ケア(1,766名) 
感染管理(1,595名)
緩和ケア(1,288名)
がん化学療法看護(1,005名)
集中ケア(743名)
救急看護(730名)
がん性疼痛看護(631名)
糖尿病看護(438名)
摂食・嚥下障害看護(372名)
訪問看護(331名)
脳卒中リハビリテーション看護(290名)
新生児集中ケア(286名)
認知症看護(259名)
手術看護(235名)
乳がん看護(187名)
小児救急看護(187名)
透析看護(149名)
不妊症看護(120名)
がん放射線療法看護(103名)
慢性心不全看護(60名)
慢性呼吸疾患看護(57名)★都道府県別取得者数
北海道(550名)
青森県(120名)
岩手県(91名)
宮城県(172名)
秋田県(68名)
山形県(84名)
福島県(106名)
茨城県(182名)
栃木県(125名)
群馬県(151名)
埼玉県(382名)
千葉県(391名)
東京都(1,345名)
神奈川県(831名)
新潟県(176名)
富山県(119名)
石川県(112名)
福井県(106名)
山梨県(77名)
長野県(238名)
岐阜県(172名)
静岡県(293名)
愛知県(583名)
三重県(132名)
滋賀県(151名)
京都府(246名)
大阪府(832名)
兵庫県(491名)
奈良県(108名)
和歌山県(77名)
鳥取県(62名)
島根県(82名)
岡山県(167名)
広島県(288名)
山口県(167名)
徳島県(61名)
香川県(109名)
愛媛県(104名)
高知県(68名)
福岡県(447名)
佐賀県(65名)
長崎県(131名)
熊本県(147名)
大分県(110名)
宮崎県(66名)
鹿児島県(139名)
沖縄県(78名)
海外(1名)★認定看護師になるには(認定看護師制度の目的)
認定看護師制度は、特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践のできる認定看護師を社会に送り出すことにより、看護現場における看護ケアの広がりと質の向上をはかることを目的としています。(日本看護協会より)

(認定看護師の役割)
●個人、家族及び集団に対して、熟練した看護技術を用いて水準の高い看護を実践する。(実践)
●看護実践を通して看護職に対し指導を行う。(指導)
●看護職に対しコンサルテーションを行う。(相談)

(図はクリックで拡大します)

認定看護管理者になるまでの道のり

★認定看護分野は2010年2月現在21分野です。(下図参照)認定看護師になる道のりは、看護師としての実務経験5年が必要な上、認定看護分野の実務研修が3年以上必要となります。さらに教育機関においては6ヶ月615時間以上の課程を修了しなければなりません。したがってその過程はとても厳く,仕事との両立は難しいのが現状です。

★しかし認定看護師になれば、取得した特定領域におけるハイレベルな看護技術と知識を有していることの証明となりますので、どこの医療機関においてもエキスパートとして活躍できることになります。道のりは大変ですが、チャレンジする価値は十分ある資格であると言えます。

★認定看護師の要件として3年以上の認定分野における経験が必要になります。このような資格の場合、実務経験を満たすためには常勤として病院に勤務することが必要です。しかし、実務経験を満たしていざ資格を取得しようとすると、仕事との両立がかなり厳しいことに気づきます。あなたの勤務している病院が個人のスキルアップを推奨していて、資格取得に協力してもらえるのであればよいのですが、実際には資格取得のために退職してしまうケースが多いのです。

(資格取得のための転職)
資格取得に必要な実務経験を得るための転職、または資格取得後にキャリアをいかした転職をしたいと考えた場合は、大手紹介会社に相談するのが最もよい方法です。大手紹介会社は専門性の高い資格を生かした転職をする場合には有利です。なぜなら、取引している病院数が多く、あなたの希望を叶えてもらえる紹介先病院をたくさん抱えてからです。

家庭と仕事の状況も踏まえながらプランを練ることがとても大切です。途中で挫折することがないように、最初にしっかりしたスケジュールを立てましょう。

認定看護師21分野表

(認定看護師・専門看護師に関連した書籍)
★看護師・看護学生からのキャリアアップを考える方のための完全ガイドです。全国の看護系大学完全データや編入制度・大学院・専攻科までも収録されています。

⇒ 看護師と看護学生の資格・進学キャリアアップガイド―保健師・助産師・認定看護師・専門看護師/編入・大学院進学

 

  看護師のスキルアップ資格一覧
サブコンテンツ

このページの先頭へ